本文へ移動

藤岡ブルートパーズ・F 2016年度

藤岡ブルートパーズ・フューチャーズとは

 

藤岡ブルートパーズ・フューチャーズとは藤岡市内で活動している女子サッカーチームです。
ブルートパーズが中学生以上のチームで、フューチャーズが小学生以下のチームです。現在1年生~6年生で約13名所属しています(H29年5月現在)。練習は木曜日・土曜日の夜、グラウンドまたは体育館にて練習しています。
学校・学年の垣根を超えた友達作りができ、楽しいサッカーが実践されているクラブです。(もちろん試合は勝ちにこだわります。)
興味のある方は、当社まで連絡下さい。

2016年度 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

準優勝!「第14回 群馬県ガールズU-12サッカー大会」2日目

2016-06-01
5月29日 本日は第14回 群馬県ガールズU-12サッカー大会決勝トーナメントです。
一回戦は吉井レッドスパローズ。予選では勝ちましたけど今回も気を引き締めて勝ちたいところ。
試合は無事大差勝ち
2回戦は準決勝。勝てば関東大会決定です。
相手はFC里見。今期初対戦です。「とても速いFWの子がいるので注意」を指示して試合へ。
試合は相手のFWに仕事をさせず守備は良かったが、藤岡も得点できず結局タイムアップ。PK戦へ。
このような事もあるかと思い木曜・土曜の練習でもPK練習しました。その成果がでるかどうか。
PK戦は、藤岡先行。1人目はキャプテンが力強いシュートで成功。里見1人目は藤岡キーパーが弾き、それがポストに当たったが入らず失敗。藤岡1-0里見
2人目の藤岡はキッカーがやや真ん中高めにシュート。少し触られが成功。里見2人目は藤岡キーパーがファインセーブ。その瞬間2-0で藤岡の勝利。関東大会出場決定!!
ベンチで監督・コーチ陣で握手。その時監督の目にうっすら涙が。それを見るとこっちも少しウルッと。そして選手達が号泣してベンチへ。号泣娘にハグされるとこっちも思わず…「ヤバイ」。見られないようにさっさとテントへ。次は決勝戦。何とか優勝してこの大会を締めくくりたい。
決勝戦 藤岡BT対エストレーラ境
先日の大会では0-3で負けている相手。この大会は守備が安定しいまだ無失点(PK含め)だが攻撃力弱くエストレーラの守備を崩し得点できるかが問題。果たして?
試合は、FKなどでチャンスはあったが全体的にはやや押されぎみ。前半終了間際、藤岡の守備の凡ミスからコーナーキック献上。このワンプレーで前半終了でしたが「なんかやられそう。やな感じ~」。案の定、ゴール前でごちゃつき押し込まれ先制点献上。ハーフタイムではその凡ミスに対し激怒(娘に)。「残り15分で取り返せと」送り出しましたが、結果後半両チームともいいところもなくタイムアップ。0-1で負け。残念ですがこの大会は準優勝で終わりました。
今期は人数もぎりぎりで選手達も3月・4月に友達を集めて、そしてやり始めた子も一生懸命練習してみんなでこの結果を勝ち取りました。
この頑張りに夜は選手・保護者参加での慰労会を開催!(今期は慰労会が何回出来るかな?)
8月20.21日は関東大会。その前にも大会が組まれています。まだまだプレーの質・動き方など修正するべき点はいっぱいあります。その点を練習していきましょう。
最後に藤岡BT選手・スタッフ・保護者様、本当におめでとうございます。そして2週連続の本大会お疲れ様でした。

なんと!1位通過「第14回 群馬県ガールズU-12サッカー大会」初日

2016-05-23
5月22日 第14回 群馬県ガールズU-12サッカー大会に出場しました。
本日は予選リーグ。A・Bの2グループ、各5チームのリーグ戦です。
Bグループの藤岡BTはANGELO・セレソン・吉井レッドスパローズ・館林フェリスの5チームです。
暑い中4試合も戦うので全員サッカーで何とか乗り切りたい!
1試合目は吉井レッドスパローズ。先週の大会でも戦いましたが今回も勝利!
午後に入り2試合目はANGELO。こちらも全員サッカーで勝利!ブルトはお昼食べた後の午後1番の試合はダメになるケースが多い中、勝利が出来たことはあと2試合につながるかも。
3試合目は館林フェリス。今年のメンバーは強いと言う噂。暑い中頑張ってもらいたい。
試合は、そんな噂に負けず藤岡BTがいい動き!2試合目で外しまくってた子に魔法がかかり、前半4点後半1点合計5-0での勝利
最後の4試合目。グループ1位候補のセレソンと。両チームともに4試合目で動きが重かったが共に決定機を作れずタイムアップ。0-0で引き分け。
その結果、3勝1分けでなんと!グループ1位通過!凄い結果となりました。
何といっても「失点なし」が凄い!
来週は、決勝トーナメント。2連勝すれば関東確定。3連勝すれば優勝!そこを目指して頑張ってもらいたい。

境ガールズ大会

2016-05-10
5月15日 境ガールズ大会に出場しました。
新チームの初めての大会。藤岡市の陸上競技会とも重なり最初はぎりぎりでのスタート。競技会出場後、すぐ来てくれて最後の試合は全員そろいました。
大会は5チームの総当たり戦。出場チームは、古河なでしこ・河内SCジュベニール・エストレーラ境・吉井レッドスパローズ・そして藤岡BTです。
試合は、結果2勝2敗で3位となりました。練習の最後に行うミニゲームを見ていると「結構出来るんじゃない」と思っていましたが、ちゃんとしたゲームとなるとやはり動きが全然違い「こんなにも動けないものか。」と。
去年も新チーム出来たては、メンバーはそろっていたがやはり動きはイマイチだった。
来週から2週連続でガールズエイトの大会です。選手達にも言いましたが、急に上手くなれる訳ないので「監督・コーチから言われた事、ミスを少なくする事」などを頭に入れて練習そして試合に向かってもらいたい。
頑張れ! 

第21回群馬県女子ユース(U-15)サッカー大会NO.2

2016-05-10
5月7日 第21回群馬県女子ユース(U-15)サッカー大会順位決定トーナメントに出場しました。
藤岡BTはリーグ3位同士でフレンドリーマッチ的な1試合。相手は、図南・新島合同チームです。
試合は藤岡BTがちょっと押し気味で後半にチーム最年長3年生がミドルシュートで先制!その後も押してましたが、藤岡BTのコーナーキックからカウンターで失点。結局、引き分け。
その後、ザスパとホワイトスターとの決勝戦。凄い試合でした。
まずザスパが早々3点取り試合が決まったと思いきや、ホワイトスターが前半のうちに2点返して3-2で折り返し。後半開始早々ホワイトスターが決めて3-3の同点。その後逆転。後半の中盤過ぎザスパが決めてまた4-4の同点。延長戦に入り「去年もPK戦だったので今年も。」と思いきやザスパが開始早々決めて、その1点を守りタイムアップ。見てて本当に面白い試合でした。
負けはしましたがホワイトスターは、キーパーからでもショートパスでつなぎ中盤からスルーパスを出すサッカーを最後まで続けて本当に凄い!「この様なチームがあるんだなぁ~」と感心しました。
藤岡BTのメンバーもこの試合を見ていたので何か感じてくれればいいなぁ~と思います。
小学生はこの後、15日の境の大会後、22日、29日ガールズエイトです。是非頑張ってもらいたい。

第21回群馬県女子ユース(U-15)サッカー大会

2016-04-22
4月16日、17日 第21回群馬県女子ユース(U-15)サッカー大会に出場しました。
昨年も出場しましたが、藤岡BTは中学生との混合で6年生も出場しないと人数的に足りません。
中学生相手に勝負にはなりませんが、「上手いチームはどの様なプレーをするのか?」いい経験になるので是非体感してもらいたいです。
16日はグループリーグ2試合(ザスパとセレソン)。17日はフレンドリーマッチ1試合(ホワイトスター)。
3試合とも大差で負けましたが、ザスパさんは昨年の優勝チームだけに上手い。チームでサッカーをしている感じ。もう1チームその様なチームがありましたが、U-15以上では個人技だけではダメ!チームプレーをしないと。藤岡BTもその様なプレーを目指してもらいたい。
5月7日にグループ3位同士の試合。試合内容を見直してできれば勝利を!
有限会社エムケイハウジング
〒375-0051
群馬県藤岡市本動堂529-2
TEL:0274-23-1200
FAX:0274-24-1220

土地・建物売買、仲介
賃貸仲介斡旋
注文住宅工事
リフォーム工事
 
0
4
2
5
8
5
TOPへ戻る